Event「もうすぐ着きます」@Maebashi Works

展覧会「OR Have a good day」の会期中に行ったイベントでは、
カナイサワコ氏の協力を得て会場であるMaebashi Worksまでの距離や時間を伸び縮みさせるような試みを行いました。
イベントはサバカンメンバーは不在のまま、Maebashi Worksにいるカナイサワコ氏とメンバーそれぞれが行うリアルタイムでのメールのやり取りが壁に映し出され、そのメッセージとともに着信音やレコードから流れるノックの音が混ざり合っていきます。



よい1日を。
それはその日、一緒には過ごさない相手へ託す言葉。
サバカンは今回その言葉に「OR」という言葉をつけました。



私たちが着目すのは、いつも一緒にいるわけではない相手と作る場の生成。そこでは常に、「再会」という言葉、つまり「いったんは別れる」という言葉がついてまわります。



今回のイベントは、そこから導かれた「再会」への予感、「もうすぐ着きます」という言葉から端を発し組み立てられました。きっと言葉も同じこと。ときに繋がり、離れるを繰り返していきます。





誰かの足音を想像しながら歩くことや、この歩みの向かう先でまた出会うかもしれない、あの人のこと。あるいは知らないままの人のこと。出会えない人のこと。
目の前で起こっている出来事を超えて、離れた場所の相手とも繋がっていることを実感すること。サバカンは辿り着く先を具体的に設定していません。
これからも続くであろうサバティカルな時間をもって紡がれる道無き道が次の行き先となります。それはいつだって「もうすぐ着く」場所の連続なのです。

 

Performer

Sabbatical Company

カナイサワコ (Sawako Kanai)

 

Schedule

10月29日 (29 October, 2017) (1)15:30〜 (2)17:00〜

Venue

Maebashi Works

もうすぐ着きます

press to zoom

もうすぐ着きます

press to zoom

もうすぐ着きます

press to zoom

もうすぐ着きます

press to zoom

もうすぐ着きます

press to zoom

もうすぐ着きます

press to zoom

もうすぐ着きます

press to zoom

もうすぐ着きます

press to zoom

もうすぐ着きます

press to zoom

もうすぐ着きます

press to zoom

もうすぐ着きます

press to zoom

もうすぐ着きます

press to zoom

Updated : 21 August, 2017